iWave iWave Japan Inc.
TOP
会社情報 事業概要 製品 サービス パートナー リクルート お問い合せ

プレスリリース

 2017年4月18日 アイウェーブは車両用接続デバイスOBD IIを新発売

アイウェーブのOBD IIデバイスは車両用接続ソリューションで、4G LTE、GPS 受信機、Wifi及びBluetooth.デバイス等の最新の通信機能を持っています。 
また、このデバイスは全てのOBD IIプロトコルをサポートするとともに、加速度計、ジャイロセンサー、磁力センサーを集積しています。

このデバイスを用いて、運転運行管理・車両データロガーおよびモバイル機器/PC等からリモートで車の診断が可能です。
電力効率の良いARMプロセッサを備えたOBD II は、コンパクトで、セキュアかつ信頼性の高い車両用接続デバイスです。


              

ハイライト:
 ・ 4Gのインターネット/クラウド接続
 ・ 車両位置追跡用のGPS
 ・ OBD II 標準インターフェイスをサポート
 ・ セキュアなデータの送受信
 ・ 軽量でコンパクト
 ・ 無線LAN、BLE4.0対応

アプリケーション:
 ・ 車両用テレマティックス
 ・ 車両運行管理
 ・ 車両データロガー

仕様:
CPU
 ・ ARM CPU
メモリ
 ・ 256 MB DDR3 RAM
 ・ 256 MB NAND Flash
通信
 ・ 4Gモデム B1, B3, B8, B41  (nanoSIM)
 ・ WiFi 802.11 b, g, n
測位
 ・ GPS 受信機
センサー
 ・ 加速度計
 ・ ジャイロセンサー
 ・ 磁力センサー
動作温度
 ・-40°C 〜 +85°C
OS
 ・ Linux
サイズ
 ・ 63 x 48 x 24mm (OBD II コネクタを除く)

                                   プレスリリーストップへ


Copyright(c) iWave Japan, Inc. all rights reserved.